ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
栃内淳さんのワークショップ
業界ボーダレス時代のコピー・ライティング術
3D言語入門〜言葉のサバイバル〜
 
 
コピーライター・作詞家・詩人と3つの顔を持つ「ことばのアーティスト」栃内淳氏が、独自に編み出した3D言語を駆使して、キャッチコピーとライティングをパワーアップさせる術を伝授します。
コピーを生み出そうとするとき、人はどうしても言葉の「意味」ばかりを追求してしまいがちです。しかし、人間は五感で動く動物。その心をキャッチするためには、理性だけでなく感性も刺激する必要があります。言葉の3大要素であるSound(音味)・Mean(意味)・Look(形味)をバランス良くフル活用する「3D言語」を使えば、人の心をグッと掴むことができます。
ワークショップでは、クライアントや商品という素材に合わせた6つの基本スキルと10の法則を、実際の新聞広告を用いて説明します。理屈を理解したところで、次は実践編。参加者には実際に課題が与えられて、全員が一斉にコピーライティングに挑戦します。できあがった作品を発表・講評することにより、他の方の作品に触れる機会も生まれるという、まさに一石二鳥な構成です。
広告では通用するけれど、音楽では・・・。音楽では通用するけれど、出版では・・・、そんな業界止まりのひ弱なクリエイターにならないための、万能とも言える言葉の料理法。言葉は苦手!を卒業するためのワークショップで、気分はもう「なんだ簡単じゃん」です。明日からは、言葉があなたの右腕になります!
 
 
 
最新刊「3Dコピーライティング」(ソフトバンク)
絶賛発売中!
· タイトル
栃内淳さんのワークショップ
業界ボーダレス時代のコピー・ライティング術
3D言語入門〜言葉のサバイバル〜
 
· 講師
栃内 淳(BIGJUN主宰/ことばのアーティスト)
 
· 主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター
 
· 日付・時間
2008年1月19日(土)
 
· 参加料
6,000円(税込)
 
· 対象
ちょっとしたコピーやライティングを必要としているが、基礎を学んだことのない方
 
· 定員
15名
 
· プロフィール
【とちない・じゅん】
北海道小樽市生まれ。東京都立大学哲学科卒業。在学中に作詞家デビュー。コピーライター・作詞家として数々の広告・音楽制作を担当。東京電力のスローガン「スマイル・エナジー」をはじめ、ネーミングも多数。詩人として出版でも活躍。『ドタキャン低気圧』『水玉模様の雲』(清流出版・各800円)など好評発売中!伝説の詩人「金色冬生」として知る人ぞ知る。

<<出版歴>>
「ドタキャン低気圧」「水玉模様の雲」(清流出版)
「恋愛中華」「「あ」〜「ん」」(未知谷)
「水鉄砲に涙をつめて」(サンリオ)

<<講師歴>>
バンタンキャリアスクール「コピー&ライティング」
中央美術学園「言葉によるコミュニケーション」
大阪府立住吉高等学校「3D言語のすすめ」(文化庁から講義依頼)
沖縄県主催IT高度人材育成講座「Web制作のためのテキスト表現技法」
<<作詞歌手集>>
伊藤美紀・杉浦幸・藤谷美紀・倉沢淳美・TOPS・細川直美・小島一慶&深井真理・チャッピーズ・EMMIE・堀ちえみ・直江喜一・藤井一子・佐々木功・水谷優子・黒木永子・鈴木けんじ・HANNAH・田中博信・丸尾知子・渡辺信平・鈴木雄大・相楽ハル子・安達忍・林原めぐみ・hideko・沢竜二・岩間梨絵子・白鳥英美子・はせさん治・大塚文雄&美寿々 etc.

<<名作コピー集>>
スマイル・エナジー(東京電力)
青春の傷は、2センチ深い。(フジテレビ)
デートほしい!(コニカ)
全力はつくすけど、全額はつかわない。(東海銀行)
映画をひこう。(ぴあ)
ビンビンのビン。(JT)
大きくなったら、少年になりたい。(藤竜也写真集)
LIO(コスモ石油・ネーミング)
2万人乗りの卵に、君が乗る。(JR東海)
競争しないゼッケン。(日本歩け歩け協会)
21世紀に加速。(SMK)
力になる日。力になる本。(キャリアフォーラム)
本の中へ入ってしまった少年は・・・。(西友)
夢を鍛える。(ホンダ)
からだの半分は、ジーンズなんだ。(micmac)
ボーイはエンカ、美意識過剰でございます。(日本フォノグラム)
ようこそ!なるシスト。(中央美術学園)
テレビ新楽期。(TBS)
ママはサンタを信じてる。(ハーゲンダッツ)
 
· 注意事項
・開催1週間前に最低開催人数に達しない場合は、延期または中止とさせていただくことがございます。予めご了承下さい。
 
· カリキュラム
・講義「言葉のビジネス料理って何?」     
・表現の基礎 
(1)レトリックA「同定する」
(2)レトリックB「意見する」
(3)レトリックC「遊びする」
(4)ドキュメントA「数字する」
(5)ドキュメントB「事実する」
(6)ドキュメントC「人名する」
 
· 過去の参加者の感想より
・毎日の生活の中でも使える、人をひきつける言葉の大きな魅力にとても興味がわきました!実際ブログの題字など、知らず知らずのうちにコピーライトしていた!!とてもためになりました!!
・理論→例→実践の流れで分かりやすかった。
・今回初めての参加でしたが、とても分かりやすかったです。他の人の視点や考え方を知ることができたのがよかったです。
・時間的にも内容的にも吸収しやすいので、学んだ実感がありました。
・実践の時間があり、かつグループ単位でというものだったので、意見交換があることにより、より実感できたと思います。
・栃内さんの説明は分かりやすかったです。自分のプレゼンなんかにも取り入れられればと思います。
・コピーに関しては、まったくの初心者なので、言葉の組み立て方、効果的な方法を学べ、非常に参考になりました。
・コピーワークを理論的に取り上げてくださったので、自分の中のスキルを整理する事が出来ました。
・私はデザイナーですが、今後仕事をする上で役に立つと思います。
・面白かったです。コピーライターの人がどんな風に考えているのか。ちょっとわかったような気がしました。
・具体例も多いし、実習もあったので、わかりやすかったです。
・期待通り。素晴らしかった。
・とても分かりやすく、楽しく受けることができました。自分以外の人の作品にも触れることができ、刺激になりました。
・楽しく学ばせてもらいました。時間が長く他の人の作品も見聞きする事ができてよかったと思っています。
・時間が短く感じました。久々に緊張感が味わえ、刺激的でした。視野が広くなった気がします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク