ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
Creator's Forum 2006 Vol.134
イメージを具現化するテクニックやアイデアを学ぼう〜フォトグラファー・所幸則氏を迎えて〜
 
 
時の人を、先駆者を、また業界のオピニオンリーダーを招聘することで、クリエイターの方々の羅針盤となればと実現したCreator’s Forumは、クリエイター同士が刺激し合うことはもとより、若手クリエイターの育成の場として機能していきたいと願って開催しています。

134回目を迎える今回は、『FOCUS』や『Number』『Salida』の表紙をはじめとした雑誌や広告などを数多く手がける、日本を代表するフォトグラファー所幸則氏が登場!!

所氏の作品は、ノーマルな写真を自分の頭の中のイメージに近づけるために、アナログ、デジタル的な手法を駆使して、しあげられるています。このギャップを埋める作業が独特のタッチを生み出しています。2006年2月に出版された作品集「天使に至る系譜」には、初期のファッション作品から、光と闇をさまよう天使や妖精のファンタジー作品、数多く雑誌や広告に掲載された著名人のポートレート作品、そして、新機軸となる最新作まで300をこえる作品が収められているばかりではなく、その作品の制作手法や発想などがまとめられたクリエイティブの教科書としても活用できる作品集となっています。

今回のフォーラムでは、所氏のクリエイティブの軌跡から、海外との仕事のノウハウ、大胆な発想法や制作手法などもお話いただく予定です。写真やグラフィックのみならず映像やWebなど広くクリエイティブにいかせるヒントがたくさんあります。

ぜひご参加ください!!
 
 
 
ゲスト:所幸則(フォトグラファー)
· タイトル
Creator's Forum 2006 Vol.134
 
· 日付・時間
2006年7月26日(水)
 
· 参加料
3,500円(税込) ※作品集+参加料の場合:11,000円(税込)
 
· 定員
50名
 
· プロフィール
【ところ ゆきのり】
1961年、香川県生まれ。大阪芸術大学卒業後、フリーのフォトグラファーとなり、雑誌、広告などで活躍。1992年、世界写真見本市「フォトキナ92」で「世界の新しい表現者」の日本代表に作品が選ばれる。2000年1月から『FOCUS』の表紙を制作。2003年、イタリアの写真誌『ZOOM』の表紙および巻頭特集に抜てきされる。作品集に『YUKINORI TOKORO』(用美社/1993)、『CHIAROSCURO 天使に至る系譜』(美術出版社/2006)などがある。本年は、7月のブエノスアイレスの現代美術館での展覧会、11月のイタリア・ルッカをはじめとした各地での個展なども準備中。
 
· 関連サイト
 
· 注意事項
・開催1週間前に最低開催人数に達しない場合は、延期または中止とさせていただくことがございます。予めご了承下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク