ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
大女優の恋愛物語と奔放な構成が違和感なく同居した新しいアニメーション
〜文化庁メディア芸術祭大賞受賞映画「千年女優」〜
 
 
スピルバーグが主宰するハリウッドメジャーのドリームワークスがアジアを除く全世界配給を予定しているアニメーション映画「千年女優」。完成後、世界中の映画祭で高い評価を得、2002年春、第51回文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門で大賞を受賞した。
前年「パーフェクトブルー」に続いて、原案・脚本・監督の今敏氏。
ジブリの「千と千尋の神隠し」とは趣を異にし、日本の歴史・文化を見つめていると評価されている。国際的評価も大いに期待したい。
 
 
 
· タイトル
第110弾 大女優の恋愛物語と奔放な構成が違和感なく同居した新しいアニメーション
 
· 講師
今 敏(アニメーション映画監督・漫画家)
 
· 日付・時間
2002年10月3日(木)
 
· 参加料
1,800円(税込)
 
· 定員
80名
 
· プロフィール
1963年北海道出身。武蔵野美術大学在学中に「ヤングマガジン」(講談社)誌上で漫画家としてデビュー。90年、初の単行本「海帰線」(講談社刊)を刊行し、その緻密な画力と構成力が話題を呼ぶ。続く91年には単行本「ワールドアパートメントホラー」(講談社刊)も刊行。アニメーション制作には、90年に「老人Z」の美術設定が初参加。以後本格的にアニメーション制作に携わり、91年の「走れメロス」(レイアウト)をはじめ、92年「MEMORIES/彼女の想いで」(脚本・美術設定)、93年「機動警察パトレイバー2」(美術設定・レイアウト)、OVA 「JOJOの奇妙な冒険/第5話」(脚本・絵コンテ・演出)など話題作を担当している。また、94・95年には漫画作品の「セラフィム」(「アニメージュ」掲載・徳間書店)、「OPUS」(「コミック・ガイズ」掲載・学研)なども発表。そして、引き続く97年には初監督アニメーション作品「パーフェクトブルー」完成。世界各国の映画祭に招待され数々の賞を受賞し、国内でも大ヒットを記録するなど、監督作として衝撃的なデビューを飾った。01年「千年女優」を監督。現在は2003年公開予定の新作オリジナルアニメーション映画を制作中。
 
· 関連サイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク