ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
北村龍平が創出する超ファンタスティック映画の秘訣
「ダウン・トゥ・ヘル」〜「VERSUS」「ALIVE」ハリウッド進出作までを語る
 
 
北村龍平監督は1997年「ダウン・トゥ・ヘル」で第1回インディーズムービー・フェスティバルグランプリを受賞して衝撃的デビューを飾った。次作「ヒート・アフター・ダーク」(99)では、フィルムノワールを新感覚で作り上げ、2001年9月、スーパークール・ウルトラバイオレンス・エンタテインメント映画「VERSUS―ヴァーサス―」が公開される。今、映画会の話題を集める北村龍平監督の今とこれからを作品創作に触れながら語っていただきます。
2001年秋には、ハリウッド進出第1弾、「砂の惑星」などを手掛けたジェラルド・グリーンのプロデュースで「The Pirates of Tarutao(タルタオの海賊)」の映画化が予定されている。
 
 
 
 
· 感想
 
・とてもパワーを感じた。
 (女)

・自分とは全く違うタイプの生き方をしていて刺激された
 (女 24歳)

・非常に楽しく共感できた。エネルギーをもらった
 (男 22歳)

・すごいの一言。ここまではっきりした魂を持っている人は初めてだ。上映したら見に行きたい
 (男 22歳)
 
 
 
· タイトル
第59弾 北村龍平が創出する超ファンタスティック映画の秘訣
 
· 講師
北村 龍平(映画監督)
 
· 日付・時間
2001年08月09日
 
· 参加料
1,800
 
· プロフィール
1969年生まれ。17歳でオーストラリアへ渡り、スクール・オブ・ビジュアル・アーツ映画科へ入学。卒業制作の短編「EXIT」が、年間最D秀監督賞,、KODAKアワードを受賞。帰国後、俳優、ミュージシャン、デザイナーなどを集め、映像制作集団ナパームフィルムズを結成。6人のクルー、撮影日数10日、30万円の超低予算で制作したアクションホラー「ダウン・トゥ・ヘル」が、第1回インディーズムービー・フェスティバル・グランプリ受賞。渡部篤郎主演・プロデュースによる中編フィルムノワール「ヒート・アフター・ダーク」で劇場デビュー。映画だけでなくフジテレビドラマ「美少女H3:赤い波濤」やCMの演出、ロフトプラスワン主催のインディペンデント映画発掘プロジェクト「GATEBREAK」のプロデュースなども手掛ける。
 
· 関連サイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク