ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
先人から映像編集を学ぼう
編集のおもしろさについて
 
 
映像は編集で成り立つ。

「作品は多くの人の知恵の結晶です。安易なショットの積み重ねやただの繋ぎでは編集者が仕事をしたとは言えない」と諏訪氏。
日本映画界の編集者として、テレビへ挑戦したパイオニア的存在である氏の映画編集にかける情熱を語っていただきます。
 
 
 
· タイトル
第22弾 先人から映像編集を学ぼう
 
· 講師
諏訪 三千男(映画テレビエディター)
 
· プロフィール
前(協)日本映画・テレビ編集協会理事長。
60年日本大学芸術学部映画科を卒業後、東京映画に入社。
65年「各駅停車」でエディターとなる。その後「日本の青春」「御用金」「ヘアピンサーカス」「ねむの木の詩」「君よ憤怒の河を渡れ」「遠野物語」等100本以上の劇映画の編集監督を担当。
また劇映画だけでなく早くからテレビドラマ・テレビドキュメンタリーを担当。「ドキュメント日本人」(フジテレビ)、「世界わが心の旅」(NHKBS)等250本を越える。
フジテレビ「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」シリーズはお馴染みである。
文部省芸術祭優秀賞、富士フィルム賞、ギャラクシー賞、日本映画テレビ技術協会増谷賞受賞。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク