ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
デザイナーなら観ておくべき映画の数々
映画とデザインの親密な関係
 
 
映画はデザイナーの感性を育てるのに大いに役立ちます。また、タイトルバックにもデザインのヒントがいっぱい。フォント、音楽、リズム、もちろん映像。限られた時間の中であの手この手のアイディアでクレジットを表現しています。1950年代に活躍したソウル・バスから、現代の人気クリエイター、カイル・クーパーまでタイトルバックの天才たちを紹介。同時に、一般の映画批評とは少し違った角度からの映画解説や、感性を刺激する映画たちも紹介します。



【紹介予定の映画】
オーシャンと11人の仲間
エイリアン
パニックルーム
サイコ(1960)
サイコ(1998)
ファントム・オブ・パラダイス
数に溺れて
ピンク・パンサー2
マルホランド・ドライブ などなど
30本以上を紹介予定
 
 
 
・「デザイン脳」入門 (2010年6月、2011年11月セミナー,2010年9/10/11月ワークショップ)
・採用に効くポートフォリオの作り方(2010年12月,2011年6月12月)
・復興にむけてデザインに何が出来るのか?(2011年5月)
クリエイターをめざす人のための、人の心を動かす三ツ星ポートフォリオの企画「虎の巻」
価格 1,995円(本体1,900円+税)
· タイトル
デザイナーなら観ておくべき映画の数々
映画とデザインの親密な関係
 
· 講師
飯田佳樹
 
· 主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター
 
· 日付・時間
2012年4月1日(日)
 
· 参加料
2,800円(税込)
 
· 対象
20〜30代の若手デザイナー デザイン業界に就職したい学生
 
· 定員
20名
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク