ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
<締め切りました>栃内淳さんのワークショップ
業界ボーダレス時代のネーミング・タイトル術
 
 
さまざまな業界で、しのぎをけずる商品たち。どれだけすばらしい作品を作っても、名前に力がないばかりに注目されず、短期間で店頭から消えてしまうこともザラにあります。人間にとって第一印象が大切なように、売れ行きを大きく左右する名前は、まさに商品の顔です。少しでもチャーミングにして、世に送り出してやりましょう。

今回は、商品開発の核であるネーミングから、読まれるための文章のタイトル付けまで、さまざまな名前を「3D言語」を使って料理していきます。「3D言語」とは、言葉の3大要素であるSound(音味)・Mean(意味)・Look(形味)をバランス良くフル活用した言葉の使い方で、この三味をクリアしている言葉を作うことによって、ただ単に名前が言葉として存在するのではなく、まさに「飛び出してくる」名前を作ることができるのです。

ワークショップでは、まずは3D言語の考え方を理解した上で、コピーとネーミングの違い、そして、ネーミングとタイトルはどう違うのかを定義し、ネーミングの十戒、具体的な6つのテクニックを学んでいきます。そして後半の実践では、プロモーションビデオやPR冊子を見ながらネーミングに取り組み、作品発表、コンペ、講評をおこなうので、他の方の作品に触れる機会も生まれます。

ヒットするもしないも、はじめに名前ありき!です。中味も大事、でも見た目聞いた目が、コミュニケーションの第一歩!ひと味違うネーミング力を手に入れれば、名前があなたの右腕になります。
 
 
 
· タイトル
<締め切りました>栃内淳さんのワークショップ
業界ボーダレス時代のネーミング・タイトル術
 
· 講師
栃内 淳(BIGJUN主宰/ことばのアーティスト)
 
· 主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター
 
· 参加料
6,000円(税込)
 
· 対象
ネーミングやタイトル付けの重要性を感じながらも、テクニックがわからない、基礎を学んだことのない方
 
· 定員
15名
 
· プロフィール
【とちない・じゅん】
北海道小樽市生まれ。東京都立大学哲学科卒業。在学中に作詞家デビュー。コピーライター・作詞家として数々の広告・音楽制作を担当。東京電力のスローガン「スマイル・エナジー」をはじめ、ネーミングも多数。詩人として出版でも活躍。『ドタキャン低気圧』『水玉模様の雲』(清流出版・各800円)など好評発売中!

<<出版歴>>
「3Dコピーライティング」(ソフトバンク)
「ドタキャン低気圧」「水玉模様の雲」(清流出版)
「恋愛中華」「「あ」〜「ん」」(未知谷)
「水鉄砲に涙をつめて」(サンリオ)

<<講師歴>>
バンタンキャリアスクール「コピー&ライティング」
中央美術学園「言葉によるコミュニケーション」
大阪府立住吉高等学校「3D言語のすすめ」(文化庁から講義依頼)
沖縄県主催IT高度人材育成講座「Web制作のためのテキスト表現技法」

<<作詞歌手集>>
伊藤美紀・杉浦幸・藤谷美紀・倉沢淳美・TOPS・細川直美・小島一慶&深井真理・チャッピーズ・EMMIE・堀ちえみ・直江喜一・藤井一子・佐々木功・水谷優子・黒木永子・鈴木けんじ・HANNAH・田中博信・丸尾知子・渡辺信平・鈴木雄大・相楽ハル子・安達忍・林原めぐみ・hideko・沢竜二・岩間梨絵子・白鳥英美子・はせさん治・大塚文雄&美寿々 etc.

<<名作コピー集>>
スマイル・エナジー(東京電力)
青春の傷は、2センチ深い。(フジテレビ)
デートほしい!(コニカ)
全力はつくすけど、全額はつかわない。(東海銀行)
映画をひこう。(ぴあ)
ビンビンのビン。(JT)
大きくなったら、少年になりたい。(藤竜也写真集)
LIO(コスモ石油・ネーミング)
2万人乗りの卵に、君が乗る。(JR東海)
競争しないゼッケン。(日本歩け歩け協会)
21世紀に加速。(SMK)
力になる日。力になる本。(キャリアフォーラム)
本の中へ入ってしまった少年は・・・。(西友)
夢を鍛える。(ホンダ)
からだの半分は、ジーンズなんだ。(micmac)
ボーイはエンカ、美意識過剰でございます。(日本フォノグラム)
ようこそ!なるシスト。(中央美術学園)
テレビ新楽期。(TBS)
ママはサンタを信じてる。(ハーゲンダッツ)
 
· 注意事項
・開催1週間前に最低開催人数に達しない場合は、延期または中止とさせていただくことがございます。予めご了承下さい。
 
· カリキュラム
・講義「言葉の母音子音料理って何?〜ネーミングの十戒〜」
・ワーディングの基礎
(1)発見A「ストレートする」
(2)発見B「カットする」
(3)発見C「シェイクする」
(4)発明A「ハプニングする」
(5)発明B「トッピングする」
(6)発明C「ブレンドする」
・実践「ネーミング合戦!君の名前が一等賞」
 
· 過去の参加者の感想より
・タイトル、ネーミングを作るうえでも、OKを出すうえでも参考になりました。これからはどのようにタイトルが作り出されているのか、広告なども見ていく参考にさせていただきます。
・アイデアの引き出しが増えて、大変助かりました。ありがとうございます。
・非常に分かりやすかったので、更に掘り下げてネーミング術の講座を開いていただきたい。
・30分の時間内にタイトルを生んだ自分が不思議です。いつもゆっくり君なので・・・。やはり、ワークショップの効果でしょうか。
・栃内さんの話し方や進行が良く、4時間中飽きることがありませんでした。お人柄の暖かさが伝わってくるような感じでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク