ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
クリエイターのための
「法律・法令ガイドライン」に関するウェブスキルチェック講座
〜現場で必要なウェブスキル総チェック講座〜
 
 
この講座では、実際の制作現場で必要とされる、今、ウェブに関わるクリエイターが知っておくべき、世界に通用するウェブ制作の知識や技能を「サーバ/ネットワーク」「コーディング/デザイン」「マルチメディア」「スクリプティング/プログラミング」「アクセシビリティ/ユーザビリティ」「法律・法令ガイドライン」の6分野に分けて解説していきます。
7月11日(日)開催の「法律・法令ガイドライン編」では、オーソドックスなコーポレートサイト構築の際に留意すべき法律上の問題点(著作権法、個人情報保護法など)を中心に、ECサイト、ポータルサイトなどの商用サイトで必要となる法律知識の基礎的な要素を解説いたします。

Web2.0以降、技術革新と平行し、ウェブを取り巻く環境も大きく変化してきました。
ウェブに携わるクリエイターの仕事の範囲は、パソコン上のみならず、ケータイやゲーム機などのモバイル機器、デジタルサイネージの活用など、たくさんの可能性が広がってきています。そのような状況では、ウェブデザイナーやコーダー、プロデューサーやディレクター、プランナーといった職種の方々でも、プログラミングやサーバ、著作権の基本的な知識をもっていることが、仕事の幅を広げる必要条件ともなってきています。

この機会に、全講座を通して、ご自身のスキルや知識について整理、確認をしてみてはいかがでしょうか。もちろん、ご自身の苦手な分野のみの受講も可能です。

■5月9日(日)13:00〜17:00 サーバ・ネットワーク(単科受講料:15,000円)
■5月22日(土)13:00〜17:00コーディング/デザイン(単科受講料:15,000円)
■6月6日(日)13:00〜17:00マルチメディア(単科受講料:15,000円)
■6 月19日(土)13:00〜17:00 スクリプティング/プログラミング(単科受講料:15,000円)
■7月4日(日)13:00〜17:00アクセシビリティ/ユーザビリティ(単科受講料:15,000円) 
■7月11日(日)13:00〜16:00法律・法令ガイドライン(単科受講料:8,000円)  

また、この講座の内容はウェブ業界初の国家資格であるウェブデザイン技能検定2級の試験範囲も網羅していますので、受検対策としても活用できます。
 
 
 
· タイトル
クリエイターのための
「法律・法令ガイドライン」に関するウェブスキルチェック講座
〜現場で必要なウェブスキル総チェック講座〜
 
· 名前
四宮隆史(E&R総合法律会計事務所  代表弁護士)
 
· 主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター
 
· 日付・時間
2010年7月11日(日)
 
· 参加料
8000 円(税込)※全6回通しでお申し込みの方は全6回通し65,000円でご参加いただけます。
 
· 対象
Web 関連のデザイナーやプランナー、ディレクターから、企業の広告・広報やWeb作成・運用、さらにはWeb関連技術の指導者の方々。資格修得に興味のある方など。ウェブデザイン技能検定2級合格を目指す方。
 
· 定員
50名
 
· プロフィール
【しのみや・たかし】
慶應義塾大学経済学部卒。株式会社NHK エンタープライズ21(当時)にて、主にBS-2放送番組のプログラムディレクター(PD)としての勤務を経て、弁護士に(第二東京弁護士会)。渉外事務所にて、映画、音楽、放送、出版、広告、IT等のコンテンツ業界におけるリーガルプラクティス全般に従事した後、2007年1月、四宮法律事務所を設立。主な著書、セミナー等は、「コンテンツビジネスにおける権利処理〜映画ビジネスを素材に」('05年3月号「ビジネス法務」)、映画専門大学院大学客員教授「映画製作のための法律:契約と交渉」('07.1〜3)、J-pitch公開セミナー「国際共同製作に必要な基本的な契約」('07.5)、デジタルコンテンツ協会「アニメ/CG業界・高度人材育成セミナー」(’08.9)、デジタルハリウッド大学院ゲスト講師(’08.7, ’09.2)など。
 
· 注意事項
・開催1週間前に最低開催人数に達しない場合は、延期または中止とさせていただくことがございます。予めご了承下さい。
 
· カリキュラム
・クリエイターの権利を守るための方法論、「契約」とは何か?
・サイト構築のために使用する素材の法的問題点(著作権、著作者人格権、肖像権、プライバシー権)
・会員向けサイト構築における法的問題点(個人情報保護法)
・ECサイト構築における法的問題点(特定商取引法)
・コミュニティサイト構築における法的問題点(ネット上での名誉毀損、プロバイダー責任制限法)
・その他、ITビジネスにおける過去の裁判例の検討、など
 
· その他の講座日程
■5月9日(日)13:00〜17:00 サーバ・ネットワーク(単科受講料:15,000円)
■5月22日(土)13:00〜17:00コーディング/デザイン(単科受講料:15,000円)
■6月6日(日)13:00〜17:00マルチメディア(単科受講料:15,000円)
■6 月19日(土)13:00〜17:00 スクリプティング/プログラミング(単科受講料:15,000円)
■7月4日(日)13:00〜17:00アクセシビリティ/ユーザビリティ(単科受講料:15,000円) 
■7月11日(日)13:00〜16:00法律・法令ガイドライン(単科受講料:8,000円)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク