ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
技術情報セミナー:Adobe Creative Night!Vol.5
〜Flash ActionScriptで表現するモーショングラフィックス〜
 
 
Flash制作において、ActionScriptの知識があることは、より自由な表現を可能にします。とはいっても、プログラミングをいじることにはデザインからFlash制作を始めたクリエイターにってはとっつきにくいものです。
Flash 5から搭載されたActionScriptは、現在はActionScript 3.0 が発表されています。ActionScriptは基本的には、インタラクティブなコンテンツの仕掛けを制御するために使用されるクリプト言語ですが、モーショングラフィックスの表現手法としても活用することができます。

今回は、「ActionScriptではそもそもなにができるのか?」といったことから、モーショングラフィックスの表現手法をテーマに「ActionScriptの書き方」、また、ActionScript 3.0の概要についてもお話いただく予定です。

アジェンダ:
- ActionScript概要
- ActionScriptで始めるFlashモーショングラフィックス
- ActionScript3.0書き方講座
 
 
 
講師:野中 文雄(ソフトウェアトレーナー、テクニカルライター、オーサリングエンジニア)
独立系パソコン販売会社およびコンテンツ制作会社を経て、2001年11月に独立。Web制作者向けの情報発信プロジェクトF-siteにも参加する。株式会社ロクナナ取締役(非常勤)。
パネラー:西村真里子氏(アドビシステムズ株式会社 Web&ビデオ部 フィールドマーケティングマネージャー)
· タイトル
技術情報セミナー:Adobe Creative Night!Vol.5
〜Flash ActionScriptで表現するモーショングラフィックス〜
 
· 協力
アドビシステムズ株式会社
 
· 主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター
 
· 日付・時間
2006年9月27日(水)
 
· 参加料
無料
 
· 対象
Flash制作者でActionScript未経験者またはActionScript初心者/ActionScript3.0に興味がある方/これからFlash制作をはじめたいと思っているWebクリエイターの方/モーショングラフィックスに興味のある映像クリエイターの方
 
· 定員
100名
 
· 関連サイト
 
· 注意事項
・開催1週間前に最低開催人数に達しない場合は、延期または中止とさせていただくことがございます。予めご了承下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク