ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
<編集長シリーズ> Vol.10
おとなのOFF編集長 空閑洋始氏が語る
“いいもの”を知るおとな達を満足させるクリエイティブワークとは
 
 
編集長シリーズVol.10は、おとなのOFF編集長、空閑洋始氏。
創刊一周年を迎えるおとなのOFFは、仕事にも遊びにも積極的な「おとな」に向けた情報誌。その内容は記者の実体験取材に基づく信頼できるオフ情報が満載です。
どのようにして、おとな=円熟した世代を魅了するテーマや特集がうまれるのか、またそのアプローチ法とは?
「Are you enjoying OFF?」と誌面から語りかける編集長。
普段は仕事ばかりで多忙な方も、アイデアとクリエイティブ発想のヒントを探しにきませんか。編集長への質問も受付中です。
 
 
 
· タイトル
<編集長シリーズ> Vol.10
おとなのOFF編集長 空閑洋始氏が語る
 
· 講師
空閑洋始(おとなのOFF編集長)
 
· 日付・時間
2002年12月6日(金)
 
· 参加料
2,000円(税込)
 
· 定員
70名(要予約・先着順)
 
· プロフィール
空閑洋始 【くが ようじ】
1962年福岡県生まれ。東京大学文学部卒。大学卒業後(株)パルコ入社。出版部門でマーケティング情報誌『アクロス』の編集に携わる。同社退社後、(株)日経ホーム出版社入社。『日経アントロポス』『日経アドレ』『日経トレンディ』『日経ゼロワン』等の編集部を経て2001年3月より『日経おとなのOFF』編集長。
 
· ひとこと
編集長からのコメント

クリエイティブな世界は、「正解」の見えにくい世界でもある。が、それが逆に才能を発揮するチャンスとも考えられる。固定された観念にとらわれずに、新しいことへの挑戦を続けてほしい。


おとなのOFF概要

その名の通り、おとなのためのオフ生活情報誌。「旅」「食」「遊」が3本柱。仕事にも遊びにもエネルギッシュな現役のビジネスマン、ビジネスウーマンがターゲット。編集部の記者が一般客としてまず旅館や飲食店を訪ね、本当によかったと思えるところだけを再度取材し掲載するという実体験取材主義が特徴。これによって信頼性の高い情報を読者に提供する。月刊。定価680円。公称発行部数15万部。
 
· 関連サイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク