ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
キャラクターアニメーションの最前線
セガの3つのアプローチ
 
 
ゲームにおいてもキャラクターアニメーションは、重要なウェイトを占めています。このセミナーではキャラクターアニメーションの雄であるセガのキャラクターアニメーションへの最新の取り組みを、制作現場の事例を交えてご紹介致します。

パネラーに、 『サクラ大戦』を制作した株式会社オーバーワークスより『サクラ大戦3』CGムービーチーフデザイナーの雲野雅弘氏。『スペースチャンネル5』を制作した株式会社ユナイテッド・ゲーム・アーティスツから、アニメーション・スーパーバイザーとして同作品のモーションを担当されたピジョン氏。両氏をお招きし、ゲームにおけるキャラクターアニメーション制作の最前線の現場をお話しいただきます。

また、株式会社セガ未来研究開発部より今川洋尚氏に、セガが開発した、直感的なインターフェイスで3DCGにアニメーションをつけることのできるツール、『アニマニウム』のデモとアニマニウムが拓くゲームとアニメーションの新しいワークフローをご説明いただきます。

ゲームクリエイターはもちろん、アニメーターや3DCGクリエイターの皆様にもぜひご参加いただきたいセミナーです。


 
 
 
 
· 感想
 
・現役パフォーマーの方の話と肉体表現が面白かった。今私達に一番必要なのは肉体表現(ボディアクション、ボイストレーニング、表現の訓練)ではないか。

・非常に内容の濃いセミナーでした。現場の生の声を聞けて大変参考になりました。

・大変参考になったので、今後ともゲーム業界に関するセミナーを開いてもらいたいと思いました。難しいでしょうけど。詳しい説明で興味深い内容でした。

・素晴らしい。今日は感動しました。

・今までより、現場のプロの話で、商売上でない正直な話で参考になった。

・期待以上でした。ありがとうございました。

・アニメーションに特化したアプローチのセミナーは初めてだったので楽しかったです。

・非常に興味深く、先進的な内容を楽しく聞くことができました。

・自分の作品制作や、これからの展開に続けるための多くのヒントを得ることができました。聞きなれない専門用語が多かったのですが、何でかとてもわかりやすくもっと話を聞いていたいと思いました。

・0演技0という考えに基づくアプローチは非常に面白かったです。荒木さんのキャラクター設定のステイタスのお話など大変為になりました。

・とても興味深かったです。面白い!!内容が濃いです。

・「動き」のあり方について一から学べました。ありがとうございました。

・アニマニウムのオペレーションしつつの説明は大変参考になりました。

・パントマイムのステイタスの話や、アニマニウムの話が興味深かったです。面白かったです。

・とても面白かったです。後ろにいると話方の動きや表現がわかりにくいです。(スクリーンに映すとかしていただきたかったです)3つともよい話が聞けました。

・アニメーションに興味があるので大変勉強になりました。アニマニウムの購入も考えたいと思います。

・無料セミナーなのに内容はかなりよかったと思います。すごいためになりました。

・キャラクターアニメーション制作の参考になりました。大変よい機会だったと思います。

・パントマイムの荒木さんのお話は業界外のしかし表現者として興味深く面白かったです。このような舞台演出家の講義、お話はほかでも聞いて非常に面白かったことを思い出しました。

・大変面白かった。アニマニウムを会社に導入したいと思っているのでサポートについてももっと知りたい。

・パントマイムによるCG表現の可能性についてはとても勉強になった。
 
 
 
· タイトル
キャラクターアニメーションの最前線
 
· 名前
今川洋尚 ピジョン 雲野雅弘
 
· 日付・時間
2002年05月08日(水)
 
· 定員
100名(先着順)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク