ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
Creator's Forum 2012 
新たな挑戦Vol.3〜映画宣伝プロデューサー・叶井俊太郎
 
 
"叶井俊太郎"
©望月千尋

時の人、先駆者、また業界のオピニオンリーダーを招聘することで、クリエイターの方々の羅針盤となればと実現したCreator’s Forumは、クリエイター同士が刺激し合うことはもとより、若手クリエイターの育成の場として機能していきたいと願い開催しています。
依然として厳しい状況が続いているクリエイティブ業界ですが、そのような中でも、歩みを止めない制作者たちがいます。Creator's Forum 2012では、そんな前進を続ける制作者を特集します。第3回は映画宣伝プロデューサーの叶井俊太郎氏。2001年に公開され大ブームを巻き起こしたフランス映画「アメリ」を買い付け配給したことで一躍注目を集め、その後も、作品性、宣伝手法などで異色ぶりを発揮し、離婚、倒産、借金など数々の問題を乗り越え、したたかに業界を生き抜いてきました。その強靭なマインドに触れるとともに、これまでの道のりを振り返り、転機となった作品や制作者たちとの出会い、目的に達するための術、壁の乗り越え方、人脈のつくり方など、生まれ変わった(?)映画宣伝プロデューサー叶井氏に迫ります。
講演後は、アルコールやソフトドリンクをご用意しての交流会を予定しております。飲物を片手にリラックスした雰囲気の中、業界について、クリエイティブについてなどなど、情報交換や交流の場としてぜひご活用ください。
 
 
 
· タイトル
Creator's Forum 2012 
新たな挑戦Vol.3〜映画宣伝プロデューサー・叶井俊太郎
 
· 講師
叶井俊太郎(映画宣伝プロデューサー)
 
· 主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター
 
· 日付・時間
2012年12月7日(金)
 
· 参加料
3,000円(税込)
 
· 対象
クリエイティブ業界で活動中の方、同業界を目指している方や興味のある方。
 
· 定員
30名
 
· プロフィール
1967年東京都生まれ。常識を越えた数々の企画やエログロ変態映画から恋愛映画まで幅広く買い付けと宣伝をプロデュースし、業界の異端児として注目を集める。現在は映画製作配給会社トランスフォーマーで宣伝プロデューサーとして活躍中。EX大衆、ピクトアップ、日刊サイゾーなど雑誌連載コラム多数。主な著書に、『映画突破伝』(共著:江戸木純、洋泉社、01)、『ビッグヒットは五感でつかめ!』(主婦の友社、02)、『ダメになってもだいじょうぶ―600人とSEXして4回結婚して破産してわかること』(共著:倉田真由美、幻冬社、10)、『突然、9歳の息子ができました』(サイゾー、11)、『絶体絶命を乗り切る超言い訳術』(双葉社、12)など。
トランスフォーマー →<A Href="http://www.transformer.co.jp/index.html">http://www.transformer.co.jp/index.html</a>
ブログ「カナイ・デ・シネマ/映画プロデューサー日記」(フィガロジャポンオフィシャルサイト madame FIGARO.jpで連載中)→<A Href="http://blog-org.madamefigaro.jp/shuntaro_kanai/">http://blog-org.madamefigaro.jp/shuntaro_kanai/</a>
 
· 注意事項
定員に達した場合、キャンセル待ちとさせていただきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク