ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
Creator's Forum 2005 Vol.132
これからの広告について考えよう 〜箭内道彦氏を迎えて〜
 
 
「異色」「異彩」と形容され、常に広告業界に新しい動きを巻き起こす存在として、期待と注目を集めている箭内氏は、タワーレコード「NO MUSIC,NO LIFE.」、「ハイチュウ」、「きっかけは、フジテレビ。」5社共同制作「ルーレットCM」・・・と、既成概念にとらわれない箭内流クリエイティブを貫き、ヒット作を連発している。2004年2月には、東京原宿にショップ、ギャラリー、オフィスの混在するスペース「風とロックREVOLUTIONS」をオープン。さらに、リアルタイムクリエイティブエージェンシー「風とバラッド」の設立、フリーペーパー「月刊 風とロック」の発行、と、次から次へとチャレンジをし続けています。
クライアントと一体になって仕事をする、異業種のクリエイターを抜擢する、ときには広告業界を痛烈に批判する・・・。「今ない、新しいものを創り続ける」その原動力は何か?箭内流クリエイティブに迫りましょう。

今回会場となるのは、今年4月に元麻布にオープンしたばかりのデザインシェアオフィス「howffice MOTOAZABU」。tele-designによるインテリアデザイン、スウェーデンの家具メーカーOFFECCTのファニチャー等々、クリエイティビティを刺激する楽しい空間で、リラックスした雰囲気でフォーラムを楽しみましょう。
 
 
 
· タイトル
Creator's Forum 2005 Vol.132
 
· 名前
箭内道彦(やない・みちひこ)(クリエイティブディレクター)
 
· 主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
 
· 日付・時間
2005年8月24日(水)
 
· 参加料
3,500円(税込)
 
· 定員
70名
 
· プロフィール
箭内道彦(やない・みちひこ)
クリエイティブディレクター

1964年福島県生まれ。東京芸術大学卒業後、1990年博報堂にデザイナーとして入社。1996年にCMプランナーに転身。2003年、博報堂を退社し「風とロック」設立。2004年クリエイティブエージェンシー「風とバラッド」設立。2005年『月刊 風とロック』創刊。ACC、TCC、水戸短編映画祭など審査員暦も多数。主な仕事に、森永製菓「ハイチュウ」、タワーレコード「NO MUSIC,NO LIFE.」、パルコ「WONDER/Miracle?キャンペーン」、フジテレビジョン「きっかけは、フジテレビ。」、大日本除虫菊+森永製菓+永谷園+ダスキン+ツムラ5社共同ルーレットCMなど。
 
· 関連サイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク