ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
Creator's Forum Vol.129 in Spuma
ミュージック・ビデオ2004 〜音楽映像の未来〜
 
 
ミュージック・ビデオ(以下MV)が日本で作られ始めた20年前、業界もビジネスガイドラインも概念もない未開の地を、音楽と映像を心から愛する開拓者達が耕してきました。MVの大義名分は、ミュージシャン及び楽曲の販売促進ツール。楽曲のセールスポイント、ミュージシャンのスタンスによって如何様にもなる七変化を望まれて来ました。開拓者のおかげで、次第にMVは最先端の映像表現が集結する宝庫となり、一般にミュージシャンを認識させる有効なアイキャッチであると共に、海外のアートシーンでも高い評価を得る映像クリエイターを多く輩出して行きました。

今やMVは業界ネットワークもでき、作り手も見る側もパブリックイメージを持ち、整地されたように思えます。一世代を築いた勇敢な開拓者達の中には「MVという器ができてしまってつまらない」と嘆く方もいます。今、MVは20年という過渡期を経て、飽和状態にあるのかもしれません。

そんな中、DVDが日常生活に馴染んだ2003年、音楽ファンは、音楽を「見る」という新しい価値を見いだしています。多くのMVは商品として発売され、ミュージシャンの音楽表現の一部であるという考え方が現れ始めました。

今回のフォーラムでは、MVに造詣の深い林永子氏をモデレーターに、MVの制作プロデューサーである株式会社セップの西村則幸氏と、TOY'S FACTORYの松下直樹氏をゲストに迎えて、今後DVDと音楽映像はどう関わって行くか、クリエイター達の未来は・・・など、期待と希望を交えて、話し合ってみたいと思います。

ぜひご参加ください。
 
 
 
フォーラム会場Spuma外観
店内の様子
· タイトル
第129弾 Creator's Forum Vol.129 in Spuma
ミュージック・ビデオ2004 〜音楽映像の未来〜
 
· 講師
西村則幸(株式会社セップ/制作プロデューサー)・松下直樹(TOY'S FACTORY)  モデレーター:林永子(ミュージックビデオイベントプロデューサー/ミュージックビデオライター)
 
· 主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター

共催:Spuma

 
· 日付・時間
2004年2月16日(月)
 
· 参加料
3,500円(税込・コーヒー紅茶つき)
 
· 定員
50名
 
· プロフィール
【にしむら・のりゆき】

1960年生まれ。レコード会社の制作、宣伝を経て1997年SEPに入社。ミスチル、SPEED等のPVの制作プロデューサー経て、現在は映像クリエイターの発掘、A&R、マネージメント業務を担当。多種多様なクリエイターと仲良くなる為に多忙な日々。

【株式会社セップ】

日本発の音楽専門チャンネルスペースシャワーTVの制作部門より独立し1993年12月10日設立。番組、映画、音楽映像の制作業務を中心に「ロックオブワンダー」名で映像レーベル事業も開始。MVの制作に関しては日本一の制作本数を誇る日本のリードカンパニー。

【はやし・ながこ】

1974年生まれ。武蔵野美術大学映像学科卒。音楽映像制作会社セップ在籍中、2回行われたMVの監督展(2000年は38名、2001年は50名の監督を紹介)をきっかけに、日本のMVの作り手に惚れ込む。2002年に独立。上映展のようなイベントやフォーラムに携わるだけでなく、MV評、監督評、コラム、特集記事などを執筆し、2004年は作り手達を海外に売り込もうと画策中。
 
· 関連サイト
 
· 備考
会場は前回に引き続き、“人+エンターテイメント+飲食”をコンセプトにした渋谷のカフェ「Spuma(スプーマ)」。カフェとクラブとライブスペースをミックスさせた空間でコーヒーを飲みながら、リラックスした雰囲気でフォーラムを楽しもう。
通常は、夕方になるとDJが入り、ライブ演奏などもおこなわれている。

※Spumaでは、フォーラム後に食事も可能(別途実費)。

Spuma
■住所:渋谷区神南1-17-4神南ビルB1F
■TEL/FAX:03-3770-8657
■営業時間:
月〜木・日曜 11:30〜23:00(LO 22:30)
金・土・祝前日10:00〜4:00
 
· 会場での飲食について
会場のSpumaでは、当日の18:30から21:00の間、コーヒー・紅茶を無料でご注文いただけます。飲み物を片手にリラックスしてフォーラムを味わってください。

また、質疑応答のおこなわれる20:30からは店内のすべてのメニューをお楽しみいただけます。(お支払いは別途実費となります)

■当日のオススメメニュー
・焼きチーズケーキ 450円
・B.L.Tサンド 500円(当日だけのスペシャルメニューです)
・アボガドとサーモンのサンド 580円
・蛸と豆苗のレモンマリネ 620円
・スプーマサラダ 780円
・古代米のチーズオムライス 880円

Spumaの料理には全て、有機農法で栽培された野菜を使用。肉や魚も国内で採れた“地のもの”を使用しています。飲料水はもちろん、料理にも海洋深層水を使うというこだわりようで、お米も発芽米、五穀米、ブレンド米、白米など数種類が用意されております。

「当店のメニューはいわゆるスローフード。和食をカフェ風にアレンジしました。より自然に近い食事を食べて体が元気になれば、気持ちも元気になりますからね」(Spumaプロデューサー土屋さん)

フォーラム終了後も引き続きお食事・お飲み物をお楽しみください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク