ページトップ
PECロゴ
左マージン
PECプログラム
マージン
プログラムバックナンバー
マージン
メルマガ登録
マージン
コンテンツ
マージン 右マージン
ナビゲーションバー上
ナビゲーションバー下
バックナンバー詳細 ホームにもどる
 
 
 
 
 
岩井俊二・藤谷文子主演「式日」にみる庵野流映画制作論 「新世紀エヴァンゲリオン」、村上龍「ラブ&ポップ」に触れながら―
「新世紀エヴァンゲリオン」、村上龍「ラブ&ポップ」に触れながら
 
 
アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」は社会現象となり一躍時の人となった庵野氏。初の実写映画「ラブ&ポップ」は村上龍の原作を得て大胆な描写が話題となった。さて35mmフィルムを初体験した新作「式日」は?
*「式日」をご覧の上ご参加ください。(12月7日(木)より東京都写真美術館(恵比寿ガーデンプレイス)にて公開)
 
 
 
· タイトル
第33弾 岩井俊二・藤谷文子主演「式日」にみる庵野流映画制作論 「新世紀エヴァンゲリオン」、村上龍「ラブ&ポップ」に触れながら―
 
· 講師
庵野 秀明(映画監督)
 
· 日付・時間
2000年12月14日
 
· プロフィール
1960年山口県生まれ。株式会社ガイナックス所属。大学浪人中に、自主制作グループSHADOを結成。80年私立大阪芸術大学映像計画学科に入学。82・84年、TV版・劇場版「超時空要塞マクロス」に参加。84年、「風の谷のナウシカ」(宮崎駿監督)に原画として参加。86年、「王立宇宙軍・リイクニの翼」(山賀博之監督)メカデザイン、作画監督。87年、「火垂るの墓」(高畑勲監督)に参加。88年、オリジナルビデオ「トップをねらえ!」で本格的商業作品の監督。90年、TVアニメ「ふしぎの海のナディア」総監督。99年、「彼氏彼女の事情」(津田雅美原作)監督。メイキングビデオ「GAMERA1999」総監督。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  クリークアンドリバーロゴマーク
〒102-0083 
東京都千代田区麹町二丁目10番9号C&Rグループビル
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナルエデュケーションセンター
TEL:03-4550-0063 / FAX:03-4550-0062  E-mail: info@c-place.ne.jp
PECロゴマーク